元々はディセプティコンが開発したエネルゴンを凝縮、高密度化することで貯蔵するための透明な箱状の物体。
キューブという名だが直方体の形をしており大型のものから携帯食サイズのものまで多い
サウンドウェーブの胸から型枠を出現させてエネルギー資源を注ぎこみ圧力をかけるとエネルゴンが生成される
火気に近づけると爆発する性質を持っている

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます