単位関係
・ダイス及び必要成功数+1
・小テストはなし
・体力消費無しデイリーで講義選択不可
・講義の固定+1単位もなし

鍛錬
・体力消費-5
・ダイス数+1
・能力値の上昇数は変わらず。
・体力300・戦闘・非戦闘ステータス60未満 成功が1つ以下=+0、成功が2つ=+1、成功が3つ以上=+2
・体力300・戦闘・非戦闘ステータス60以上 成功が2つ以下=+0、成功が3つ=+1、成功が4つ以上=+2

バイト
・体力消費-5
・獲得ペラ×1.2

散策
・体力消費-10
・長期休暇専用散策フィールド追加
・2つダイスを振りどっちかを選択できる

※マチュピチュ夏の狩り自粛警告

以下の5か条を今年8月中発令する
なお、環境の状態によっては期限を延長するものとする
1 散策入手の同アイテムの販売は1日10個まで
2 自然環境での採集スキル使用・ダイス操作禁止
3 アイテム・スキルによる回復後の散策は1回(エリアに行く回数)
4 生物系散策アイテムは一日5匹まで入手可能
5 なお、街中・遺跡等では2を適応外とする
この警告は絶対ではないが、冒険者としての評価に影響が出る可能性があります
その場合こちらでは一切の責任を負いかねます
冒険者ギルド マチュピチュ支部 散策環境課

9月末まで以下のルールが追加されます。
 ・危険区での救出によるペナルティは(超過ダメージ×5000)ペラ
 ・ダンジョンでの救出によるペナルティは((行動不能になった階層+そのダンジョンの規模×2)×1000)ペラ
 ・採集アイテムに加えて持ち込みアイテムも没収
 ・不足分は冒険者の装備を高価なものから売却価格の半分で買い取りその資金を当てる

部屋割りメモ(1年夏)


長期休暇関連Q&A


4 生物系散策アイテムは一日5匹まで入手可能というルールですが
,海譴蓮崛躪脾吃ぁ廚函岾銅錚吃ぁ廚里匹舛蕕任靴腓Δ?
△海寮己系散策アイテムは、単位を匹としておりますが以下のどこまでが入りますでしょうか?
1・魚や獣(リスなど)、ラッドの動物系
2・木の実や山菜、花などの植物系
3・骨や羽、ミイラなどの、元生物系
4・蜘蛛の巣や真珠、松ヤニなどの生物由来の非生物の分泌物・生成物系
5・木刀や温泉卵などの生物加工品
6・片翼のネックレスなどの生物を模した製品(77スレ目972)

1、各種5ですね。NAMAKO5個、魚5個も可
2、1のみです。要は動物保護!生き物の乱獲は絶滅へのカウントダウン!
というわけで動物保護・自然保護になります(1スレ目411)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます