アルファ・バース、ベータ・バース、ガンマ・バースの三つの世界が完全融合し生まれた世界。
ただし、余り知られていない雑学である。

ウィルス型の生物、通称『虫』が出現し人口が120億から30億まで減少。
『虫』に対抗するため、肉体に機械・生体的改造を施した『駆除員』とそれの管理を行う『駆除協会』が設立。
そして『虫』との戦いが終結し300年が経過。
戦いの爪あとは深く、いまだに点々と残るウィルス汚染地域と『駆除員崩れ』による犯罪。
年々増加する『超能力者』に関する法律の制定などが問題となっている。

しかし、これ以前にも戦いがあり
超高位次元種ビッグ・ワンとの戦い(次元種戦役)。
ガンマ・バースの誕生によって起こった戦争(ダブルバース戦争)。
生きた宇宙そのものとの戦争(生命宇宙大戦)。
などなど1000年の間に幾つもの戦争が起きているかなりやべー世界。
それに比例して、テクノロジーもとんでもないことになっている。

アルファ・バース


ベータ・バース


ガンマ・バース

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます