,-‐:::::::::""":::‐- 瓠   , ィ'
       , r ´::::::::::::::::::::::::::::::::;x‐‐-ッ-ヽ '彡'-_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ o ./:::  _::_:::::`ヾ、‐,シ;、,
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. / `ヽ、___;二ニ´イヽ `.ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. /:::::::: l,`ヾ、ヽ ,>、:::::ヾ、:::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. /:::::::::::i、::l、 `X:、 ._ヾ;::ヽヾ;:',
.,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ o. /:::::::l:::::::| ヾヽ,  X/_,、 ヾl、 ヾ',
 :::|::::|::::::::::::::::::::::::ヾ:::/ o. /::::::::::|、:::::|  ヾ、. ! l;;;ヾヽ .| ヽ, ヽ
 :::|::|:::::::::::::::::::::::::::ヾ/ o /:::::::::i::::| ヾ::|   `  `ヾ-'.、`  l
 ::|::|::::::::::::::|::::|::::::|::::ヾ j::::::::ト::|::::| Χl,           |
 :|:|::/:::::::::::|:::::ヾ:::::ヾ:::〉'イ|:::::| .|::::| /  ヽ       '   l
 j:::/::::::::::::::|::|:、:ヾ_;;;;X´ヾ:|;::::| |:|/  //       。 .l
 ::/:::::|::::::::::|::|::ヾ:ヾ::::::::ヾ:ヾ|:::| !   ./;‐<\       l
 |::::::::|:::::::::::|::|:::::ヾ::ヾ:::::::::ヾヾ:|   /;;ゞ-.',ノ 、`    /
 |::::::l:|::::::::::|:l::|::::::::::ヾ:ヾ::::::::::::ヾ、,   `゛´ 、`   , ィ ´
 :::::::l::|:::::::::|:|:l:|::::::::::::::|`ii::ヾ、::::::::`ヽ、    , イ|:::::l,
 :::i::l:::|:::::::::|::::l::|::::::::::::|::|:|:|::::::`ヾ::::::::::ヽ,'7i´ i | .|:::|ヾ、_
 ::イ|::::|:::::::j::::::|::l:l:::::::::j:::j::|::::/.|:::|__ヾ、:::::ヾ、!ミミノ  ヾ;、
 ::|:|::::::|::::/:::::l::::Χ::::::j:://:/`j::::j、_  ィヾ、::::ヽヽiミ .、, ヾ;、_
 ::|:|::::::l:/:::::/::::/ハ、::ヾ/ベソ::/===、、,ヘ:::ヽ ヽヽ,.`l,
 ::|:|:::::/:::::/:::://:::::/:X:ヽ ,/:/      {  ヽ:::l ヽ、ヽl
 ::|:|:/::::::/:::://::::::/::/ ヾ、:<,-- 瓠    ヽ、}::}  }ヾ,
 :::j/:::::/::://::::::::/::/,ィ/ \ヽ、 `ヽ     }::}`i‐{ .}                          _ .  -=ニニニニ==-------、
 /::::::/::://:::ィ:::/:/´'´ /   `ヽ`、;...ヽ  , .j::l | .| j                      _ .  -=ニニニニニニニニニニニニニニニ\
 :::::/:::///,,l::/:/`ヽ ./       `ヾ、ミメ、ノ/ ,j | |          .____ .  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐  ¨  ̄ \
 :/::://:::|',´イ//   〉'          } ソミノノヽムノイ        [ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\      \
 :://;:::::::| /::l:l  .x(          __}ムイヾ,/l   |         .l \ニニ=-   ^\ニニニニニニニニニニニニニニニ\      \
 :/::|l;::::::| /:::l://>/`、         ノ   〉 |   |       .lニl \         \ニニニニニニニニニニニニニニニ\ __ ..  -‐│
 ::::::| 'l;:::::'::l::|'_//'|  `i 、,...  ....::::,::イ   / .j  、l l.ニl ̄ ̄r 'ニ|   \         \ニニニニニニニニニ===---==ニニ| ニ==---|
 ::::::| 'l;:::::|::|// |  .,,|  ``   ./      ,jィ'´   \,‐', : : :|\__!     \      ___,,..\ニニ=--=ニニニニニニニニニニ| ---==ニ |
 ::::::|/l::::|:::|   '‐''´,j      /       ||      `' 、: : |ニl|\      `i  ̄---==  |ニニニニニニ=- ^^¨¨ ̄  l|─| ニ==--- |
 :::::::ト//〉;|:::|    ,j     ./__, ィj   / .|ヽ 、   、 .、ヽ、ヽ|ニl|  \   │ ニ==---  |ニ'/´ ̄              l|--|-‐  ^ ¨¨|
 :l::::::|#/ .|:l::l   /l     /_, ィ'´  ./  ||_i,ヽ,.ヾ,ヽ,.ヽ.ヽヽl..|ニl|   \  │ ---==ニ  | ̄|l     r、 rv:; ,.ィ     l|_|      |
 ::l::::::|l.l、'、 l::ト、ゝ、/ l     ./    _,,,,,,__ll__j```ヾ_, ヽヽ. l l..|ニl|     \│ニ=--    ̄| ̄|l     |〈 {:::::} 〉|      |二|      |
 コl::::lイl>、'、:l,.ゝ/ l     / , ィ,´_i‐、.>,x彡x、"¨,`''‐ヽ_i/::.|ニl|       │       |--|l     、乂Vノ::;     l|二|      |
 -|-l::::',ヨ|'‐iヽヽ/``‐-   ./'彡'i-,!/ ,ィ彡<´ ヽ-'´: : : : : : : : : ``: -.、      │       |二|l      ト\::::/イ     l|二|      |
  { { 〉:::',トト、~´,〉、、    /_ノ`''从,///  .,>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `'‐.、   │       |二|l     ー' ¨ ー'      l|二|      |
 --|-ヾ::',ヾミ,ソ  `ヽ、._ ./弐彡l l,'l,彳 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ.、       |二|l           __,,,... --=''ニニ|      |
  l, l,__lヾ',メ、,|     ./  \ l, l,'l, ,/  \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .`ヾ.、    |ニ乂___ ,,... -=冖ニニニニニニニ| __ ,,. -=ニ|
 二l,コ--ヾ', l ,`‐- ,、, イ.l, ,/´\l,ィイ,.ィ、''"フ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、..|ニニニニニニニ__二__ニニニ|ニニニニ|
 ,瓠、´ヽ.|ヾ`、`仝=彡|弋/,/´\ィ^、 `ソ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_: : : : : : : ヽ, ニニ>‐┐ 〔____〕l  >ニニ|ニニ===-.|
 、彡ィ\.`|  `ヽ、  .|弋弋´  /\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................瓠'''"´: : : : : : : : : : : : :.l...ニニ≧=┘_.〔__〕〔__〕r ̄ ¨¨ ̄´ \  .|
 ィ二`'‐‐‐l      |-弋´\/-,ッ´‐ッ''´ ̄ フ-:、;::::::::::::::::::;::ィ:' ´:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }.. ^¨¨ ̄  |ニニニニニ|    __     -‐   ′
 ‐‐‐‐   `' ‐‐‐ァ''' .|,,,ヽ、// /    , ィ´: : : : : ;:´ : : : : : : :.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ   ...__    =-‐ ¨¨  ̄
 テテ'      ./.,>''´ , イ ヽ、 '´  , イ`  ,瓮': : : : : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : : : : : : :;  '´  .  ̄
Status戦闘用非戦闘用Introduction
[体力]200[名前]音波ホムラ
[腕力]4019[性別]女性
[器用]4030[年齢]50
[知識]2040[種族]超ロボット生命体
(人間型カセットロン)
[生活]11[出身世界]トランスフォーマー(G1)世界
[精神]4030[希望AA]
[TS希望AA]
暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
騎士ガンダム(SDガンダム外伝)
[頑丈]151[ヘッドオン時のAA]ウィルバーナイン(フレームアームズ)
[性技]3040
[魅力]1440
[幸運]5


依頼時の装備・職業・スキル・持ち込みアイテム

装備部位装備名効果
[武器系]
[逆手系]
[腕系]
[頭系]
[胴系]
[腰系]
[足系]
[装飾系]
[全体効果]
Job職業名説明
[1]
Skillスキル名効果
[Skill_1]ヘッドマスター・ヘッドオン1d3ターンの間、戦闘用器用、戦闘用頑丈のステを1.5倍にし自分が受けるダメージを半減させる
このスキルが発動中は装備している武器、防具の効果は機能しない
[Skill_2]
[Skill_3]ライフリミットブレイク
[Skill_4]
未装備でも効果を発揮するスキルスキル名効果
[Skill_1]冒険者の能力拡張術スキル枠を+1する。この効果は装備していなくても適応される
[Skill_2]冒険者の必須知識冒険者と名のつく講義のスキルを装備せずに使用できるようになる。このスキルは装備していなくても効果を発揮する
[Skill_3]冒険の常識的生存術自分で振ったダイスの結果を±1変えることができる
[Skill_4]命削りの生存術犠牲を支払いながら、意地汚くても生き抜くための技術。体力を50(100−(冒険者応用学の単位数÷2)消費することでダイス目を1つずらすことができる
[Skill_5]冒険者の最終手段自身の体力が0になるトラップやダメージを受ける際に、自身のステータス1つを1削ることで10ダメージ分無効にすることができる。ただし、1以下に削ることはできない
名称個数効果
超級回復薬3この薬で命を救われた初級冒険者も少なくない、上等な回復薬。体力を200回復することができる

職業

Job職業名説明
[Job_01]ガンナー銃を用いて敵と対峙する中遠距離戦闘職。
[Job_02]ヒーラー回復や補助に特化した職業。
[Job_03]闘士自身の肉体で戦いを挑む戦士。
[Job_04]デスサイズ/武器職人武器となり悪人の魂を狩る者とその武器を扱い育てる職業。
[Job_05]冒険者職業としては最弱だが、そのポテンシャルは未知数。
[Job_06]新米冒険者冒険をする冒険者の中でも技術は備わっていても
経験の浅い職業。

スキル

Skillスキル名効果
[固有スキル]ヘッドマスター・ヘッドオン頭部に変形しバイク型のトランステクターと合体
7mクラスのトランスフォーマー”フレイムクロッサー”と変形・合体する能力
元々はサイバトロン星に離れてマスター星に移民したトランスフォーマー
特有の能力をデータバンクから独学で再現した
1d3ターンの間、戦闘用器用、戦闘用頑丈のステを1.5倍にし自分が受けるダメージを半減させる
このスキルが発動中は装備している武器、防具の効果は機能しない
[Skill_01]テイスティングスキャン口に含んだ物の成分、特性、状態を解析する機能
ただし解析してわかるのはホムラの世界と共通する成分のみで
ホムラの世界にない物質などは解析不可能
[Skill_02]きらきらぼし自分の周囲に星のようなキラキラを出すことができるようになる
夜じゃないと気づかないほどの光量
[Skill_03]王道の構え戦闘を行う上で最も隙が無い基礎的な構え。戦闘時与ダメージ+1、被ダメージ−1
[Skill_04]ファントムプレゼント1日1回しか使用できないプレゼントボックスを作り出す
ただし作り出したプレゼントボックスは24時間後に消滅する
[Skill_05]代謝促進無理矢理新陳代謝を高めることで自身の体調を整えるスキル。体力を30消費することで自身への肉体的デバフを消すことができる
[Skill_06]ひっちゅう絶対に当てるという強い意志。回避スキルを無効にして自身の攻撃を当てることができる
[Skill_07]幸運の申し子さまざまな場面で幸運に巡り合うことのできるスキル。一日に行える幸運判定を1回増やすことができる。このスキルは装備していなくても効果を発揮する
[Skill_08]かんつう貫きとおすという強い意志。相手のダメージ無効を無効化して攻撃する
[Skill_09]応急修理自身の壊れた状態の装備に使用可能
1ターン消費する代わりにその装備をこの戦闘中のみ通常通り使用することができる
ただし、戦闘終了後装備から外れてしまい修理するまで装備することができなくなる
[Skill_10]銃の心得銃弓系武器を装備している時、ダメージ+(射撃学の単位数÷10)
[Skill_11]急所撃ち銃弓系武器を装備している時の攻撃ダイスが1だった場合、ダメージ(射撃学の単位数÷10)を与える。ただし、攻撃ダイスの最大値が50以上の時のみ適応される。
[Skill_12]治癒の心得自身もしくは味方の体力を治癒学の単位÷2回復させることができる
(端数は切り捨て)。このスキルは1日1回しか使用できない
[Skill_13]緊急活性術自身の体力を半分回復させる。ただしこのスキルは1日1回しか使用できない。
使用した日は薬系アイテムが使用できず、薬系アイテムを使用した場合このスキルは使用できない
[Skill_14]ハーフライフ自分もしくは味方の体力を半分回復させる。このスキルは1日1回しか使用できず
この効果を受けた相手はその日に他の回復方法を使用できない
[Skill_15]ライフリミットブレイク1日1回戦闘で体力が0になった時、体力を全回復することができる。ただし、この効果を使用した場合、翌日の24時までデイリーを行えない
[Skill_16]効率行動の基礎デイリー時に体力消費−(肉体制御学の単位数÷20)
[Skill_17]鍛錬の基礎戦闘系講義での体力消費−(肉体制御学の単位数÷10)ただし、重複はしない
[Skill_18]体力効率訓練術体力で300以降に4つ中2つのみ成功した場合、体力+0.1する
[Skill_19]武器変化の心得素手での攻撃に武器属性を付与できる。ただし、付与できるのは自分が所持している効果に武器を含む【心得】スキルの属性のみ
[Skill_20]武器職人の心得【武器変化の心得】を所持しているPC・NPCを装備できる。
その場合属性は事前に設定しなければならず、ダメージは最大ステ÷20の装備になる
[Skill_21]武器の効果追加【【武器変化の心得】によって装備になった際に、スキルの1つを武器効果として設定できるようになる
[Skill_22]魂の共鳴死武専学の単位が100の2人がこのスキルを装備して互いに最大体力の半分を消費することで
どちらかの個人スキルをもう一方が使用できる。ただし、スキルで消費するコストは互いが受ける
[Skill_23]冒険の常識的生存術自分で振ったダイスの結果を±1変えることができる
[Skill_24]冒険者の能力拡張術スキル枠を+1する。この効果は装備していなくても適応される
[Skill_25]命削りの生存術犠牲を支払いながら、意地汚くても生き抜くための技術。体力を100−(冒険者応用学の単位数÷2)消費することでダイス目を1つずらすことができる
[Skill_26]冒険者の最終手段自身の体力が0になるトラップやダメージを受ける際に、自身のステータス1つを1削ることで10ダメージ分無効にすることができる。ただし、1以下に削ることはできない
[Skill_27]冒険者の必須知識冒険者と名のつく講義のスキルを装備せずに使用できるようになる。このスキルは装備していなくても効果を発揮する

世界観設定

個人設定

テックスペック

性格

関係者NPC

使役魔獣

人間関係

収支&所持データ

単位数 合計547

成長記録

NGプレイ

エロダン被害状況

タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます