外食四天王
外食チェーン店のなかでも特に世界規模に店があり人気の店のことである
家で作るの面倒だったらとりあえずそこに行こう、と言われるほど
人々に身近で浸透している人気店だ

なお、つい数年前までは2大外食王といわれていた
それは、その2店舗が圧倒的に人気だったからである
しかし、この数年で四天王になったということは、残りの2店舗はこの数年で
かつての2大外食王に追随したということになる

1店目は、世界で最も店舗数の多い料理屋でも知られる
勇者安藤竜が開いたとされる「さいころ」グループ
その種類は様々で、超高級店から庶民の味方まで
ありとあらゆる店を展開している料理界のレジェンドである
創業3000年の歴史は伊達ではない

2店目は、さいころと同じころに創業したという
激安食堂「くまきち」グループ
独自の仕入れルートによって他ではまねできない超安価で
様々なものをお腹いっぱいに食べられる有名店だ
苦学生からホームレスまで、店は常に超満員
最も人気はモモの焼き鳥、1本5円、10本頼めば1本無料だ

新規参入の四天王、ひとつは家庭料理を楽しめると人気の
「エミヤ」グループだ
ここ数年で一気に店舗数を伸ばし、今では世界につき10店舗は
あるとさえいわれている
ここの料理は暖かな気持ちになれると大評判
惜しむらくは一つ一つ手作りのため、料理に時間がかかることか

そして、四天王の中でも一番の成長株といわれる
「大槻帝国」グループ
店によって出てくる料理は違うものの、その世界で採れた
食材のみを使用しているため現地人に一番親しまれる味を
常に再現することができる
その手腕は一部で大槻マジックとも呼ばれているほどだ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます